FC2ブログ
がんばれ!

明日から夏の高校野球全国大会が行われますが、春の選抜に続いて甥っ子(嫁の姉の子)がレギュラーで出場します。ポジションはセカンドからセンターにチェンジしているらしいのですが、頑張って勝ち進んで欲しいですね。
ガンバレ!坂倉侑起!!

それにしても今日も暑かったですねぇ!
夕立もすさまじかった・・・!

あまりの暑さに、もうどうにかしてぇ~~~~(Y山弁護士風)て感じです。

2010-8-4小呂3

今日は、釣春秋(8月21日発売分)のグラビア取材というわけで、小呂島の波止へ行ってきました。
この激暑にチャレンジしたのは、リヴァーレメンバーのじゃけんのー原田さんと佐世保から原君、栗坊に、海馬、輝ちゃんと私の6名。

深夜1時過ぎに波止へ到着し、それぞれがフカセ釣りや遠投カゴ釣り、エギングなどを開始。
アジゴが多くてイサキは単発でしたが、湾内でフカセ釣りをしていた栗坊が、60センチ級のマダイを釣るという嬉しいハプニング?が起こってしまいました。

夜が明けてからは、私は栗坊や輝ちゃんと一緒に石鯛釣りを開始。
前日は山口県見島で、60センチの石鯛を取材終了後に釣り上げたばかりのデッパ君が輝ちゃんや栗坊にレクチャーしています。

2010-8-4小呂1

イシガキのアタリは活発で、幸先良く1枚をゲットし、その後ちょこっとサイズアップした2枚目もゲット。
やっぱガツガツくるこのアタリは暑さを吹き飛ばしてくれます。(ホントは暑すぎて気が遠くなりそうでした。)

午前11時納竿。
日中は暑いけど風があって我慢できましたが、夜は無風で蒸し暑いし蚊の猛攻に合い最悪でした。

高校2年生の長女に魚を持たせて撮影。
水球部に所属していますが、今月末は全国大会で広島遠征するらしいです。
観に行きたいですねぇ!
晩御飯にイシガキの刺身を食べましたが、臭みは無いのですがあんまり美味しくなかったです。
残りはピチットシートで一夜干しにしてみます。

2010-8-4小呂4

小呂島

玄界灘の壱岐水道に面する小呂島。
私が磯釣りを始めるきっかけとなった釣り場がここなのです。
波止でありながら、離島並みの釣果が望める福岡近郊の好釣場なんです。

もう十数年ここへ足を運んだことがなかったのですが、釣春秋のデッパ○塚君(アクエリ飲みすぎて、屁をこいたつもりが、○×■ちびった人)から「取材に行きましょう」との連絡が入り、明日の夜出港、翌日の14時回収という過酷な釣りに挑んできます。

リヴァーレのメンバー数名と一緒ですが、無事に全員生還出来るのかマジで心配です。

ここの所、日中の暑さは半端ではありません。
かなりへばっている今日この頃とです。

私は、夜釣りの遠投カゴ釣りでイサキ狙い。
日中は石鯛釣りとルアーで青物狙いです。

釣れると良いけどね。


嫁と次女、それに初めて釣りに行く弟の息子を連れてアジゴ釣りに出掛けました。
波止に行くのも勿論初めての弟の息子君は最初は緊張気味でしたが、一緒に竿を握って釣り方を教えてやると、次々に針掛かりしてくる豆アジにとっても嬉しそうでした。
やっぱり男の子だけに、センスもバッチリ。
良い笑顔をしていました。

20010-8-1-01.jpg

次女は大の釣り好きなので、ほっといても大丈夫。
今月末は剣道の2段試験にチャレンジです。
来年は高校受験だけに、なんとしても公立高校に受かって欲しいとです。

20010-8-1-02.jpg

私は釣れた豆アジの針はずしとエサ入れ専属担当。
1時間ちょっとで100匹は釣れたと思います。
南蛮漬けがマイウ~なんですよねぇ!

子供でもリールは左巻きでしつけるとです。

20010-8-1-04.jpg