スーパーに立ち寄ったら衝動買いしてしまいました。
一口食べて…!
味はうまかっちゃんそのものでしたが、やっぱりラーメンの方が良いあるね。
スポンサーサイト


暑い夏はカレーライスや鰻が無性に食べたくなりませんか?
今日のお昼は、トン田君と事務の女性とCoCo壱番屋に行きました。

私のご飯の量は普通でしたが、他の2人は500グラムをペロリと食べていました。
ピチット1
まずはピチットシートのサイトをご覧下さい。


自宅で簡単に干物等が作れて、素材の旨みを逃がさず美味しい一夜干しが出来るそうです。

早速、ネットで購入して先日釣ったタカバを開きにして一夜干しを作ってもらいました。

ピチット2

1日経って冷蔵庫から取り出してみると、水分をピチットシートが吸収して干物が完成していました。(感動)
焼いて食べてみると、とってもマイウ~じゃないですか。
外に干すことが出来ない家庭では、これは役に立つと思いますよ。

早くイサキやグレの干物を作ってみたいです。
来週の水曜日は、小呂島の波止に行くことになりました。
イサキ、マダイ、青物、石鯛がターゲットです。
10数年ぶりの小呂島は微笑んでくれるのでしょうか?

ピチット


午前3時に栗坊に自宅へ迎えに来てもらい鷹島へ向かいましたが、予報が変わって雨じゃあ~りませんか?!
私はカッパを持ってきてなかったので車中待機です。

小降りになった時だけ釣ってみましたが、潮は良い感じなのにコッパの嵐。
しばらく粘ってもチヌのアタリは無いので、波止変わりしましたがここでもコッパの嵐。
ダンゴ沈め釣りでタカバとマダイの子は釣れましたが本命は釣りきりません。
(BGMにロボコンの悲しいときのやつが流れています。)

午前10時納竿。
波止の内側でおしっこをしていると、ホップが効いたおしっこサラシに30センチクラスのチヌが3匹浮いてきたではありませんか!?
チヌの集魚剤に酒粕が入っているのに納得した一幕でした。

帰りはMのうどんで肉ゴボウ天うどんを久々に食べましたが、以前と比べて麺も具も量が減っているような気がしました。

帰宅後は道具を片付けて、スポーツクラブでボディコンバット、ジョギング、筋トレを2時間みっちり。

でも今、パソコン打ちながらビール2本とバーベキューあじホットチリを食べてるので、運動した意味が無いとです。(うらら~)

晩御飯は牛ホルモンげな。





2010.07.23 年のせい?
七味

歳のせいなのか暑すぎるのか分かりませんが、これだけ暑い日が続くと釣行意欲が湧いてきません。
以前だったら炎天下の日昼釣りも平気でしたが、今ではその意欲も下降線をたどっています。

来週の水曜日は栗坊と石鯛釣りを考えてましたが、さすがにこの暑さに対抗する意欲も湧かず、朝マズメを狙っての鷹島チヌ釣り紀行へ変更しました。

食欲もそうですが、脂っこい物が苦手となり魚介類や野菜等のあっさり系を好んで食べています。
晩酌のツマミにも、写真のようにたくあんに七味をたっぷりとふりかけてパンチが効きながらもあっさりした物が良い感じです。

でも、8月初旬には1泊2日の朝、夕マズメの石鯛釣り、夜釣りでイサキ、マダイを狙っての宮ノ浦へ釣行します。
それまでに少しでも涼しくなってくれないかなぁ?!
2010.07.21 釣春秋9月号!
9月号
やった!表紙です。
届いた封筒を開けてビックリ仰天チンチラポッポでした。
背景の帆揚瀬が良いですねぇ。

特集記事はオフシーズンの釣具メンテナンス方法が載っており、非常に為になる内容です。
釣行記も、佐世保の山口君が良型尾長を釣った記事や釣らせ屋本舗の老舗的存在、Nさんの壱岐の記事など
N松君はいつもの黄島。

クロ釣りがしたくて秋磯が待ち遠しくなってきました。



7月18日午後8時。
拓ボン船長操る三平丸で、佐世保沖磯の夜釣りを敢行。
同行者はじゃぱねっとさん、熊ちゃん、ロバート的野、コッキー大塚です。

私とじゃぱねっと、ロバートは白瀬灯台の階段の所へ上礁。

熊ちゃんとコッキーは平瀬へ向かいました。

本命ポイントのコンクリにじゃぱねっとさんとロバートが入り、私はその横から竿出しすることにしました。

足元にボイルをパラパラ撒いて仕掛けを打ち返すもエサ盗りのキンギョが多くて本命のコロ鯛は釣れません

私はそのまた隣の緩やかに駆け上がっている所へ移動し、仕掛けを遠投してマダイやアジを狙ってみることにしました。

すると、小型のマダイがヒット後はヘダイやチヌがアタッてきましたが、嬉しい魚では無いのでリリースです。
時折釣れる25センチ前後の真アジはしっかりとキープ。

2010-7-1904.jpg

深夜0時を回った頃、コンクリ部分は急に活気付いて、じゃぱねっとさんが2尾の良型コロ鯛やイサキをゲット。

2010-7-1900.jpg
ロバートも尾長やイサキをゲットしていました。

2010-7-1901.jpg
コッキーと熊ちゃんも仲良くマダイやチヌをゲットしていましたが、コロ鯛は不発。
私には何事もドラマは起こらず、朝マズメもアジゴの大群に包囲されてお手上げの状態でした。

2010-7-1903.jpg

それにしても夜が明けた瞬間から、めっちゃ暑いです。
梅雨が明けたと同時に酷暑到来って感じです。

8月の第1週に宮ノ浦でイシダイと夜釣りを予定していますが、それが終わったら9月まで磯釣りはオフシーズンにします。
2010.07.18 暑い

夏空が広がり容赦なく照りつける日差しの中、小郡市の販売物件の現地待機の為、スーツ着て仕事してます。
じっとしていても汗が止まりません。

夕方まで辛抱して、終わり次第フィッシングKに行き、その足で佐世保まで速攻で向かいます。

明日は昼前に帰宅して、剣道をしている次女の中体連の応援です。
今日は個人戦に出場しているのですが、惜しくも3回戦で負けたそうです。

明日の団体戦は父ちゃんが応援に行くまで負けたらいかんぜよ。
ころころ
【昨年釣ったコロ鯛です。】

やっぱりフカセ釣りが、私の釣の虫を一番満たしてくれる特効薬なんです。
狙ったポイントにマキエを打って仕掛けを投入し、ウキが海中に消え去る瞬間やラインがピーンと一直線に張って、スプールからバチバチッとラインが弾け跳ぶ感触は何度味わっても飽きることがありません。

これから時期、流石に日中釣りは暑いしエサ盗りばかりなので、夜釣り主体となってきます。
そこでオススメなのが、佐世保沖磯のコロ鯛釣りなんです。
尾長に似た強烈な引き味はなかなか面白いものです。
外道?にグレ、マダイ、チヌ等も釣れるし、イサキやアジも良いお土産になってくれます。

明後日夜出港の翌朝回収の予定で、仲間達と行ってみようと思っています。

以前、三瀬峠を越える際に気になっていた看板「ころしのカレー」。
今は筑紫野市二日市で娘さん夫婦が経営しているとネットで見つけました。
ちょうど職場の近くだったので、昼食に会社の人達とテイクアウトしてきて食べました。

何段階かある辛さの中から「激辛」を食べましたが、フルーティーな甘さと辛さが良い感じでマッチングゥ~!
なかなかマイウ~なカレーでしたが、甘みが強すぎるのが自分にはちょっとかな?!
でも、女性にはウケる味だと思います。

明日の釣りは悪天候の為中止となりました。(ガックリ)
2010.07.11 不景気な光景

久しぶりに明るい時間帯に、天神の親富孝通りのメインストリートを通りましたが、一等地の1階店舗は空きが目立っています。

いかに不景気で、飲食店の経営が厳しい状況なのかが伺えますね。

早く景気が改善して欲しいですね。

今朝は投票して出社しました。

今週の水曜日も石鯛釣りに行きます。
10数年ぶりの沖ノ島に行ってみたい今日この頃です。

何度打ち返しても、バフンを割ってくれないので、石鯛の身になってみましたが、トゲトゲで口の中が痛いだけでした。

回収まで1時間少々です。撃沈濃厚!


(午後5時半帰宅しました)
結局撃沈でした。
同船者の方々も皆さん石鯛は釣れていませんでした。

1度目の更新の後、潮が動き出したと同時にサザエの付け餌でロッドがズキューンと舞い込んだのですがすっぽ抜け。(下手糞)

その後はサザエも底を突いたので、大きめのバフンをハサミで半分にカットしてパラパラ撒きながら打ち返しを続けましたが、石物らしきアタリも無く納竿。

次回リベンジだす。

壱岐への渡船は「玄海」がオススメです。
自宅から出港地まで1時間足らずです。

20100707094933.jpg