FC2ブログ
集合09
12月13日、平戸宮ノ浦にて、チームリヴァーレ今年最後のイベントが終了しました。
まずはメインイベントのクロ釣り王者決定戦です。
準決勝抽選結果は
HAC阿部Vラーメンマン田代
濱田VSハタ坊
桐山しんちゃんVS江口んこ

それぞれの対戦を勝ち上がってきた決勝メンバーは、HAC、しんちゃん、私の3名です。
決勝戦は尾上の西で行いました。

開始早々に、私に良型と思われるオナガがヒットしましたが、なんと道糸が高切れしてしまい幸先悪いスタートとなりました。
風、ウネリも強くて釣り辛いコンディションです。

釣り座優先権を持っていたしんちゃんは、準決勝でもここの磯でやっていたので、ヒットポイントを把握していたようで、2枚のキーパー。
最後にその釣り座に入ったHACさんも2枚のキーパー。
私はロボコン0点(うらら~)

検量の結果、なんと20グラム差でHACさんが優勝となりました。
ほんとこのおっさんは強運親父です。
その後の豪華賞品が掛かったじゃんけんトーナメント戦でも準優勝やったし・・・!
ちなみに優勝はモッチーで、シマノの一番高いロッドケース(3万円相当)をゲット。

負組みの行って来いの部では口悪NO2最近はNO1かな?の海馬君が40センチオーバーのオナガを2枚釣って優勝。
その他のメンバーも良い釣果を出していました。

今大会の写真集は、そのうちリヴァーレのホームページにアップされるでしょう。

また来年も今年と同様の企画で釣技向上と釣りを楽しんで行きたいと思っています。

なんだか3位に入っても、虚しい気持でいっぱいの朝を向かえた私なのでありました。

上位3名09
H21ベスト6
今年のリヴァーレクロ釣り王者の予選を勝ち抜き、決勝トーナメントへ駒を進める6名です。
左から桐山、江口、浜田、波多江、田代、阿部(代理人大内)。

5月の予選から始まり、計4試合を経て順当に勝ち上がってきた6名だけに、誰が今年のクロ釣り王者になるのか分かりません。

尾上南09

決戦日の天気もまぁまぁ良い感じですので、今年は若手に負けないように頑張らんと・・・!

仕事が忙しかったり、釣具の片付けだったり、リヴァーレ大会等のスケジュールを作ったりでなかなか更新する暇がありませんでした。

ようやく3日の宮ノ浦編です。
前夜は丸銀さんに宿泊して、美味しい料理と酒を飲んで朝までぐっすりと眠れました。

午前4時半起床すると、大風ビュンビュン吹いています。
予報を聞くと北西風強く(10m以上)の波高3m。

他船の釣り客も多く、上礁する磯がありません。
とりあえず、小松崎に上がりましたがすぐ隣に他の釣り人が上がっているので、邪魔にならないように釣らないといけません。
おまけにアジゴの大群と潮が満ち込んできて釣りが出来る状態では無くなりました。

竿を置き、食事をしたり雑談をしたりで時間を潰していると、午前10時過ぎに船が来たので尾上の南に瀬代わりです。
といっても丁度満潮なので、尾上の南は水没しています。
潮が引くまでの間は、今回の取材の目的でもあるドコモさんの防水携帯を使用した色んなカットの撮影をしたり、昨晩のカモ鍋のダシを持参してきてたので、雑炊をつくって食べたりしました。(マイウ~)

ogamiminami01.jpg

午後1時過ぎ、風は強まりウネリが押し寄せ大変な状況となりましたが、クロはコンスタントにヒットしてきて夕方の回収までに2ケタ釣果となり万歳三唱!!

今回グラビアデビュー戦を飾ったゴハイ原君も、なんとか1枚釣ったのでかろうじて輝ちゃんにはなりませんでした。
でも、限りなく輝ちゃんに近いよね。バラシも2発やっていたし・・・!
頑張れっ!ゴハイ君!!
1202ホゲ1
12月2日の五島編です。
最初に上礁したのは平島の砥石でしたが、朝マズメからコッパの嵐でホゲの高台に瀬代わり。

1202ホゲ3
ここでは深いタナでクチブトの30~40センチがコンスタントに釣れました。
グレマス3連覇中の田中君は、さすがに全国区のトーナメンターだけあって、次々にグレをヒットさせ入れ食いさせていました。

1202ホゲ2

ささめ針のツッチーも日頃から色んな名手と竿出ししているだけあって、ドンドン上達していてコンスタントにヒットさせています。
釣りの上達方法は、単独で行くより自分よりレベルが上の人と同行することが一番の近道なのです。

1202ホゲ4
途中、コロッケミズイカが瀬際に集まってきたなと思っていたら、青物のナブラがやってきて、目の前はとんでもない光景となりました。
フカセにヒットしてやり取りしている間に、ルアーを投げると次々にハマチサイズがヒットしてきて、あっという間に5.6本をゲットしました。
まさにカツオの1本釣り状態でした。(楽しかった~~)
1202ホゲ5
取材は大成功!
新製品の「サイト尾長」とっても良い感じです。
やや速めの流れをトレースする釣りには抜群だと思います。
真似しても良いよ!

冬場の磯で夜明けを待つ間の寒いことは誰もが経験していると思います。
以前紹介したジェットボイルはお湯が沸くのも早くて便利な一品ですが、最近では良いバーナーが沢山あるようですね。

さて、磯でコーヒーやカップ麺を食べる時、風で器が安定しないし、時には風でピューと飛ばされたことありませんか?

そこで重宝するのがガムテープなんです。
ご覧の用に、クーラーに貼り付けて、容器を固定すれば倒れることなく安定しています。

朝マズメ前のモンカフェは最高ですよ。
是非、真似してください。(笑)
21123宮ノ浦1
(本日の宮ノ浦釣果)

宮ノ浦の丸銀釣りセンターさんに2日間お世話になって、帰宅したのは午後10時。
道具を洗って風呂に入って、ようやく11時半落ち着きました。
明日は仕事。

釣行翌日はゆっくり休んでみたいと思う今日この頃です。

昨日の五島編、本日の宮ノ浦編レポートは明日以降にでも。

とりあえず、2日間の取材は大成功でした。

仕事行きたくねぇ~~~~~!
でも忙しいので頑張りますいやま。
20091203085121
昨日の五島はクロや青物が沢山釣れて取材は成功でした。
今日は宮ノ浦の小松崎にいますが、アジゴの大群に占領されています。潮が下げてからの勝負になりそうですが上がる場所が限られてます。
厳しい1日になりそうです。
エキスプレス11

明日は丸銀釣りセンターのマリンエキスプレスで五島のグレ釣りです。
情報では上五島は小型の尾長が多いそうですが、マズメ時にはデカバン尾長にブチブチやられているらしいです。
ヤイバブランドの新製品「サイト尾長」の実釣取材なので、良型尾長を仕留めてグラビアを飾りたい所です。
一緒に竿出しするのは、グレマス3連覇中の田中君です。
同礁するのは初めてなのでとっても楽しみです。色々教えてもらおうっと。

その日は泊まって、翌朝から宮ノ浦で佐世保の原君と一緒にドコモさんの防水携帯等のPR取材です。
平日の2日釣りは幸せですが、取材なので釣果を出さないといけないのでプレッシャーもオキアミ8角並とです。(爆)

久しぶりの宮ノ浦なので、13日のクロ釣り王者決定戦に向けて良い練習が出来そうです。

それが終わったら年末までは佐世保の三平丸とです。
焼き牡蠣が食べたい・・・!

マリンアロー11