2009.11.29 大宝の名礁群
大美朗
福江島本島への上陸は初めて、磯には10数年前に嵯峨の島へ1度行ったことがありました。
日頃は直行便で上、中五島が多いのですが、さすがにここまでくれば何かいつもと雰囲気が違うような気がしました。

ジャパンカップ初日は、中美朗の馬蹄と小美朗で竿出ししましたが、三角に尖がった岩とツルツル滑る岩で移動するのも大変な足場の悪さでした。

↓は例年決勝戦で使われているシラクレの磯ですが、ワンドの中にポツンとありました。
決勝戦はギャラリー等多くの人が上がれないといけないので、こういった広い場所が使われていたようです。

シラクレ

今回決勝戦が行われたのは黒崎の平バエという足場も最高に良い所でした。
ここは2日目に私は2試合戦った磯ですが、午前中の上げ潮ではボコボコ良型が釣れました。
決勝戦では下げ潮となるので、優先権がある柴原さんは釣り座を右側にとられたようですが、思ったように潮が動かずに苦戦を強いられました。

柴原選手
一方、この試合の前に私と対戦した平和さんは左側の釣り座となりましたが、実はこの日はこの左側の釣り座がベストポジションだったのです。
グレのタナも竿1本強程度だったので、仕掛けが馴染んでゆっくりとウキが沈みだす浮力調整をしていた平和さんは渋いアタリを確実にとっていました。
柴原さんはこれまで中層から底層で良型を確実に仕留めて5連勝で勝ち上がってこられていましたが、ここでは深く仕掛けを入れ込みすぎたことが裏目に出たようです。

平和選手

初日はグレの活性がここは五島か?と疑いたくなる位低くて、釣果無しの引き分けが多かったのですが、2日目は食いは渋かったものの、各選手良型を仕留めていました。
また来年この舞台に来たいと強く想う今日この頃とです。
瀬際釣りを今後の課題として取り組んでいこうと思います。
スポンサーサイト
決勝
一定の期間を定めてトーナメント形式で予選をやってきた中で、今年の決勝トーナメント出場者が決定しました。
準決勝は2名対戦で、その勝ち上がり3名で決勝戦を行います。
出場者は赤文字のメンバーで、上位1位と2位2名(横取り)の6名が今年のリヴァーレベスト6となります。

12月13日、宮ノ浦にて決勝トーナメント及び負け組の大会を開催。
今年は気合入れて優勝目指すぞ!
優勝賞金3万円ゲットだ~~~!
やっと5年
今日は会社を休んで、術後最後の検査でした。
採血、腹部エコー、CT、胃カメラ、検査結果と早朝から昼過ぎまでかかってヘトヘトになりました。
特に胃カメラは何度やっても馴れません。

今回で5年目で最後の検査でしたが、異常無しでとっても健康体でした。
先生からは「若いから心配しよったけど、良かったねぇ」と言われ安心しました。
大丈夫と思いながらも再発を恐れてましたが、これで少しは気が楽になりました。

帰宅して、散らかしっぱなしの釣り道具を整理しました。
来週2日はヤイバXのPR取材で、田中 貴君と五島列島です。
私はそのまま泊まって翌日は宮ノ浦で防水携帯のPR取材をします。

どちらも12月末発売の釣春秋カラーグラビアで紹介されますので、是非ご覧下さいね。
お片づけ
昨夜は会社関係の飲み会でしたが、いつもなら1次会だけでそそくさと帰るのに、二日市のキャバクラに誘われてついて行ったら、大盛り上がりで帰宅したのは深夜2時でした。
5人で14万円。帰りのタクシー代が5千円。
涙ポロとです。

今日は二日酔いですが、昨夜届いた釣り道具の片付けに追われています。
大雨で全てがびしょ濡れ状態で大変です。

今日は嫁さんの誕生日なのでプレゼント買いに行ってきます。(何が良いかな?)

※ちょっとしたニュースです。
私、この度ヒロキューのフィールドスタッフとしての契約を解除させてもらいました。
まぁ理由は色々とございますが、これで来年からはマルキューの大会にも参戦していく予定です。
まずはゴールデンカップチヌの魚拓審査を目指します。
09JP4

全国から予選を勝ち抜いた一般選手やインストラクター、シード権を持つ精鋭が下五島大宝の磯を舞台にたった1個の栄冠を勝ち取る為に集まりました。

前夜の懇親会前に抽選が行われましたが、私はなんと1番。
クジ運の悪さで有名な私が・・・!(あまり良い予感はしません)

09JP3

懇親会で前年度優勝の柴原名人の挨拶等、美味しい海の幸を堪能。
酒好きの私ですが、今回はビールをたしなむ程度で翌日からの試合に備えました。

今大会から大幅にルール変更となっています。(詳細はシマノホームページに掲載)
初日は3試合行われましたが、私は1勝2敗と負け越してしまい超ブルーな気分です。
初めての釣り場、魚の活性が極端に悪い状況、足元から超ドン深で攻め方が分からず。
ある程度掴めた3試合目では、わずか20グラム差で勝つことが出来ましたが、2敗していては上位入賞は不可能です。

09JP2

2日目は、福岡から一緒に行った江藤よっちゃんとの対戦です。
なんで福岡勢と2回も?

よっちゃんの名前は義紀、私は義孝、そう義義コンビの結成です。
行く前は2人で決勝戦を戦ってみんなにヨシヨシしてもらおうと話していたのですが、結果はヨシヨシと慰めてもらう始末。

2日目の第1試合は黒崎の平瀬という所でよっちゃんと対戦です。
2人とも良型をバンバン釣り合い、結果、2人とも9キロ台を釣りましたが、終了5分前に私が釣った1尾で逆転し、わずか200グラム差で勝たせてもらいました。
今大会は匹数を数えないので何尾なのか分からないのがちょっとねぇって感じです。

2試合目は同じ磯で平和選手との対戦でした。
報道陣やTVクルーが後ろに沢山いますが、狙っているのは私じゃないし、緊張感は全くありませんでした。
開始後、すぐに平和選手が良型をヒットさせませたがバラシ、その後私が1枚キープ。
それからは同時ヒットやどちらかが竿を曲げているデッドヒートとなりましたが、場所交代後は徐々に引き離されていき、残り5分前に良型を連発されて平和選手が9キロ台、私が6キロ台で負けてしまいました。

全国区のトーナメンターは手返しも早いし、的確な釣りで無駄がありません。
釣っていて、仕掛けが合っていないなと分かっていたのですが、1R45分という短い時間に仕掛け交換をするのは勇気がいるものです。
後半開始前に、仕掛け交換してヒット率が上がったので、「思い立ったらすぐ実行」です。(後悔)

上位入賞どころか下から数えた方が早い順位となり、めっちゃ凹んでいますが、それだけの実力しかなかったと一晩寝て痛感しています。
たまたま運を見方にして表彰台に上がったとしても、すぐに翌年は負けてしまうでしょう。
今の自分に足らない点等、学ぶことが多かったことが今後の私をレベルアップさせてくれると思っています。

初日はデジカメはホテルに置いて気合十分でしたが、2日目はデジカメ持参でよっちゃんと審判の方と対戦後は記念撮影です。

09JP1

セミファイナルで運を使い果たしました。

来年もファイナルへ行ける様に頑張ります。
応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。
上位入賞

今年の上位入賞の方々です。
1名を除いては、全てインストラクター陣です。
これは何を意味するのか?

釣行回数、経験、場数、釣り場の熟知度、やる気等、全てが我々を大きく上回っているのです。

今回は良い勉強になりました。
応援してくれた方々には期待に応えられず申し訳ない気持でいっぱいですが、これを肥やしにまた頑張っていきます。

今から出勤。
なかなかキツイぜ~~~~~!
2009.11.22 結果発表
20091122152459
優勝、平和選手、2位柴原さん、3位、江頭さん。
20091121180114
厳しい結果になりました。上位入賞はかなり難しいとは思いますが、明日頑張ります。
柴原さんが3連勝。
二連覇を期待しましょう。
2009.11.20 抽選会
20091120182716
なんと1番やし… !対戦者は後から発表予定。
2009.11.20 出発。
20091120122509
プロペラ機だぜ
気合だ!

おはようございます。
本日午前10時半過ぎに自宅を出て福岡空港から福江に向かいます。
昨日まで仕事は忙しいし、釣りの事を考える余裕も無く、昨夜になってようやく緊張感でいっぱいの私でしたが、今朝起きてみると「早くクロ釣りしたい」との思いが強くて気負いは無いみたいです。(今だけ?)

でも本番は凄い方々ばかりなので、緊張するんだろうな。
とにかく平常心で日頃の釣りが出来るように頑張ってきます。

応援してくれているみんなと一緒にジャパンカップ頑張りましょう。

さすがに釣り場でデジカメ写す余裕は無いので、途中経過は携帯から更新します。

みんなと一緒に楽しみましょう。
壮行会
昨夜は浦島太郎で大盛り上がりでした。

わざわざ五島から太古に乗ってやってきたゴン隊長をはじめ、島原からバフンちゃん、鳥栖からはシマノのN川さん、佐世保から原君や三平丸の拓ボン船長、佐賀からたかっちや濱ちゃん。
筑後地方からえぐちんこやソープ永松君、福岡市内からは釣春秋編集長や坂本ちゃん、リヴァーレメンバーのみんな。総勢30名程がわざわざ平日だというのに集まってくれて、壮行会を開いてくれました。

長年シマノインストラクターを務めておられたなべさんが全員を無料で招待してくれました。
私がセミファイナルで残ったとの連絡をしたら、とっても喜んでくれてこのような盛大な会を催してくれたのです。
孫が戦場に旅立つ心境なのでしょう。(爆)
「頑張ってくるね。おじいちゃん!」(核爆)

これだけみんなの期待を背負って行くのだから、絶対に頑張ってきます。

焼酎を差し入れて頂いたチングロ深見さん、とっても美味しくみんなで飲ませてもらいました。
今日は二日酔いどころかまだ酔っています。
そろそろ荷物の最終準備をしないと・・・!!
明日も仕事がいっぱい詰まっています。
11月はまだ1度も竿を振っていません。
ぶっつけ本番とです。

とりあえず午後3時ですがもう一眠りします。
飲みすぎ警報発令中!