2009.07.31 なんや?
アクセス解析を見ると、検索キーワードでヒットしくる中で結構笑えるものが度々あります。
ちょこっと紹介すると
(ハタ坊の釣りに行こう!)
なんか聞いたことあるフレーズですよね。
でもハタ坊じゃなくて○ちゃんのやろうもん。
まだその番組ってあってるのかな?
毎日の様にこのキーワードでヒットしているとです。

(釣り 取材 おしっこ)
これって何を調べたいのだろう?笑ってしまいました。

(ハタ坊 チャーハン)
自分の事じゃないのでしょうが・・・!

(ごめんねごめんね)
これっていっつも検索キーワードでヒットしています。

まともな所では全層釣法や釣春秋が多いですね。
その他「フィールドテスター」に関するキーワードはかなり多いです。
フィールドテスターということに興味がある釣り人が多いのでしょうね。

さて、8月末発売号の釣春秋「Q&A名手に質問」の原稿を仕上げることにしましょう。
質問の内容は全層釣法で「ウキを浮かせて狙う場合」「ウキを沈めて狙う場合」の使い分け、サルカン、直結についての内容です。



スポンサーサイト
昨日と1昨日は、嫁を幼い頃から母親代わりとして育ててくれた祖母のお通夜、告別式と慌ただしい日でした。
大阪から帰ってくる姉夫婦の送迎やらなんやらで、福岡市と田川市の2往復は結構疲れました。

今週の日曜日は、チヌスナイパー坂本ちゃんが主宰する銀鱗功というチヌ釣りクラブの大会が大村湾の岸壁で行われます。
50名近い参加者が400mほどの岸壁にズラリと並んでチヌを狙います。
私も参加する予定です。

2009.07.26 今夜が山だ!
30日経過

午後4時半。
各地で避難勧告が出ていますが、雨は小康状態の自宅付近です。
これから再び大雨となる予報が出ています。
今夜が豪雨の峠となるでしょうがこれ以上被害が出ないで欲しいですね。

我が家の菜園も、30日が経過しましたが、雨続きで一度も水をやることがありませんでした。
日照不足が原因なのでしょうか?枝豆は茎が細くて途中で倒れてしまい、ハタ坊農園は破綻してしまいました。
やっぱり私には向いていなかったようです。(爆)

空が暗くなってきました。
水球娘
今年から高校に進学した長女は何故か水球部に入り、連日部活でハードな練習に励んでいます。
中学は陸上の中距離選手だったのですが、なんで水球なんやろ?
たくましい身体と日焼けが凄いとです。

凄いと言えば、今日の福岡地方の豪雨は半端ではありません。
帰宅途中の2箇所程で、車のバンパーの所かそれ以上の所まで増水していて、車が止まるかと思いました。危なかった~~~!
あと15分帰宅が遅かったらかなりヤバイ状況だったです。

自宅近くの川沿い地域では避難勧告が出ています。
年々勢いを増す自然災害は地球滅亡の日が近いことを告げているのでしょうか?
車庫から玄関まで女房に磯靴を持ってきてもらい、革靴を磯靴へ履き替えたとです。
スーツに磯靴でした・・・!

被害が最小限に留まってくれることを祈ります。
2009.07.22 日食見えた?
日食3

どうせ日食の日は雨やけんと思って、日食眼鏡を用意してなかったので急遽、嫁さん手製の日食眼鏡を持って行っていました。

ところが、その時間が近づいてくると雲が太陽を覆い始めたではありませんか?!

日食4

時折、顔を覗かせる太陽を見ると・・・!
なんとこの眼鏡は何の役にも立ちません。(ガックリ)

しかし、雲が肉眼で見やすいようにカーテンの役目をしてくれて、カメラでも撮影することが出来ました。

日食、日食と全国民が騒いでいましたが、果たしてハムの売上げは上がったのでしょうか?

トカラ列島の悪石島へ40万円も払って参加した方々は残念でしたねぇ!
フランスからもお見えになられていたみたいですが・・・!お金持ちさんやね。

その昔、悪石島には釣りでない番組の取材で1週間近く滞在したことがあります。
とっても親切にしてくれた島民の方々が懐かしく思えました。
日食1

船越00

福岡県糸島郡志摩町の船越漁港へ中2の次女とアジゴ釣りに行ってきました。

船越1

超コッパグロが多くて、アジゴの活性もイマイチでなかなか釣れません。
そこで、安物のサビキ仕掛けを、ささめ針のボウズのがれ5号に変更すると、食いの違いが明らかでコンスタントに釣れだしました。
たかだかアジゴ釣りだと思っていましたが、食わない時は仕掛けの変更が有効なんですね。

船越3

私はチヌを狙っていましたが全くの無反応です。
近郊釣り場は難しい・・・!

船越2


1昨年も夏のヤリイカ釣りに行きましたが、その時は船酔いが酷くて生きる屍と化していました。
もう船釣りは絶対行かんと思っていましたが、イカの沖漬けが味わいたくてリヴァーレの仲間達と行ってきました。

今回はアネロンを飲んで体調管理は万全にし、釣り座も揺れが少ない船尾部分に構えましたが、釣り開始から3時間後にはゲロッパでした。

H21ika07.jpg

釣り開始後1時間程全員沈黙の状態が続いていましたが、小型ながらようやく全員にアタリが出だしました。

H21ika08.jpg

しんちゃんと熊ちゃんの所はパラソル級も混じって良い感じです。
そんな中、私にも良いサイズが釣れましたが数が延びません。

H21ika02.jpg

今回のノルマは30パイでしたが、その半分以下の12ハイしか釣りきりませんでした。
一番釣った人でも20弱だったのかな?

川尻君は私のお祭りをほどいてくれる係も担ってくれたので、船酔いNO1となっていました。(ゴメンね)

磯釣りチームはやっぱり船釣りは無理なようです。

帰宅したのは本日早朝2時過ぎでした。
今からお仕事です。(眠い)
酒も飲んでないのに超二日酔いの感じでめっちゃ気分悪いとです。

H21ika03.jpg
結果表2009

対戦表2009
今年のTEAM RIVALEクロ釣り王者決定戦の1回戦予選が終了しました。
各ブロック1位と2位の横取り方式で12名が2回戦に進出決定です。

2回戦は3名1ブロックとし、4ブロックの上位1名と2位の横取りで計6名が準決勝に進めます。
2回戦の対戦期間は10~11月末までの2ヶ月間です。

12月の大会は、予選敗退者が負組み大会、準決勝進出者は決勝大会を同時開催します。

8月11日に2回戦抽選会及び例会を行います。
リヴァーレの活動に興味がる方の参加も受け付けますので、ご希望の方はお気軽に・・・!
詳しくはメールにてお問い合わせ下さい。
hatae.y@siren.ocn.ne.jp

魚のネヤ1

15日午前10時、福岡を出発して唐津のまるきんでガンガゼを購入しようとしていると、壱岐の渡船「玄海」の船長から、「暴風、豪雨に変わったから来ない方が良いですよ」との電話が入りました。
北の空を見ると、真っ黒とした雲が・・・!
しばらくすると唐津も雨が降り出しました。

ここまできて引き下がるわけには行きません。
っていうか同行する他の3名も誰一人帰ろうとは言いません。

となれば、宮ノ浦しかありません。
「行ってみて天気が悪かったら酒盛りでもして翌日釣ろうか」となり途中伊万里の鳥で腹いっぱい食って、ビールも飲んで午後4時前に丸銀釣りセンターへ到着です。
雨は降ってないのですぐに出港し、下阿値賀の魚のネヤに私と原くん。
隣の奥の院に海馬君と栗坊が上がりました。

夕マズメまで石鯛を狙いましたが、ヤドカリだと頭だけ残るし、ガンガゼだとそのままの状態で残ってきます。

暗くなってからは、フカセでマダイ、イサキを狙いましたが、豆アジが大発生していて我が家のお土産程度しか釣れませんでした。
魚は釣れませんが、覚悟していた雨が殆ど降らなかったので、よく寝てよく食べて朝を迎えることが出来ました。

魚のネヤ3

朝マズメはヤドカリを付けて投入し、「う○こしてくるけん、原君見とって」と言って置き竿にして行くと、
なんだか向こうから奇声が聞こえてきます。
慌てて戻ると、なんと私のロッドを原君が持ってやり取りしているではありませんか?
しかし、獲物は根に張り付いてしまったようです。

「今のアタリは石鯛ですよ」と隣の海馬君たちが言います。
原君は初めてみた石鯛竿の舞い込みに興奮しています。

そこでロッドを返してもらい引き出し作戦を敢行です。
しばらくして根から出てきたので巻き取ると、浮いてきたのはハトポッポではありませんか・・・!
なんや?
正体が分かったので良かった。
このままラインを切っていたら、口の悪い海馬君から「う○こに行って石鯛ばバラシた。○×■▲」と何を言われるか分かりません。

その後は本命らしきアタリも無く、風が強まるばかりなので納竿することにしました。
朝の便で来ていたデッパ平塚君は2キロ級の石鯛を仕留めていました。(流石です)

魚のネヤ4

原君は上物でクロを狙っていましたが、もうどうしようも無い数の豆アジとアブッテカモが居て、日中のクロ釣りは厳しい季節に入ったようです。

それにしても石鯛が釣れません・・・いや釣りきりません。
帰りは温泉に入って食事をして帰ってきましたが、この2日間はよく食べました。
魚が釣れれば食べる暇も無いとですけどね。

夜釣りではアラを狙い、日中は沢山の底物エサを準備していた海馬君でしたが、釣果はミズイカ2ハイでした。(爆)
石鯛釣りに行ってエギングでミズイカをいつも釣っている、イカ様テスターとです。
勿論、本命は見向いてくれませんでした。

20090715121625
唐津に向かっている途中で船長から電話があって、壱岐は中止にしました。
まるきんでガンガゼを仕込んだしさてどうしましょう?
とりあえず伊万里のドライブイン鳥で腹ごしらえして宮ノ浦の丸銀を目指します。
昔と今
自己記録の石鯛65センチ4.7キロを佐賀県呼子沖の松島で仕留めたのが平成16年の9月のことでした。石鯛もデカイけど、釣った本人もマックスで太っていた時とです。(体重85キロ級)
それから5年、今では体重72キロ、体脂肪率20%です。(ちょっと自慢)

週に2回はプールやスポーツクラブでトレーニングに励んでいる成果が出てきたようです。
とにかく健康第一を、身をもって味わった私ですので、体の管理にはめっちゃ気を使っているとです。

しかーし、私は酒が大好きで休肝日は飲みすぎた翌日位だけに、そこに気をつけないと・・・!
食べたり飲んだりが大好きなので、もうちょっと摂生すれば山本キッドみたいな体型も夢ではないとですけどね。

お腹の縫い目は今でも鮮明ですね。
鳥作

今日は家族と福岡市南区清水にある「鳥作」と言うお店に行ってきました。
ここには私の弟の嫁さんがアルバイトしていて、「鳥が美味しいですよ」と言うので早速訪れてみました。
肉の中でも地鶏が一番好物とです。
最初に注文したのは、地鶏の刺身盛り合わせですが、スナズリはもう最高にマイウ~×3乗でした。

地鶏すなずり

その他にも焼き鳥や鍋等メニュー豊富でしたが、チーズ入り焼きおにぎりも絶品でした。
鳥と言えば、伊万里のドライブイン「鳥」は私の一押しですが、身近なこの店の鳥はこれからちょくちょく足を運びそうな感じです。

チーズ焼きおにぎり

今週は宇久島1泊2日の予定ですが海況が怪しいですね。
明日の昼からは予報図と睨めっこして、釣り場選びが必要かな?

そろそろ禁断症状が・・・!