H20.4.27チヌ3

正直言って今大会は無茶苦茶釣れました。
参加者40名のうち、ボーズは3.4名で殆どの選手は複数(4枚~2)の2桁釣果でした。
総枚数100枚以上釣れていたと思います。
H20.4.27チヌ1

表彰はチヌの部が2尾の長寸でしたが、優勝はジャケンノー腹田さん、準優勝が新入会員の松元君
3位は坂本ちゃんでした。
7位まで表彰しましたが、賞に漏れた方も僅差で残念!
私も91センチ釣りましたが圏外でした。
H20.4.27チヌ8


H20.4.27チヌ6

H20.4.27チヌ9


H20.4.27チヌ7

とりあえず、ここまで・・・!
続きは数日後とです。

明日からのイカ釣り行脚は携帯で更新するかもです。
スポンサーサイト


今年はチヌに引き続き、ミズイカも自己新記録とです。
佐世保沖のガニ瀬本島にてエギングで正午前に仕留めました。
ウレピー!

チヌ釣り大会の結果は後日。
バリバリ疲れました。

明後日から五島列島イカ釣り行脚に出かけます。
けんそ

私のGWの休みは27日、29,30日の3日間で5月の頭の連休はお仕事となりました。えぇ

今年も五島列島イカ釣り行脚にKUMAちゃんとケンスケを引き連れて行ってきます。
現地特派員のゴン隊長宅にお世話になり、新鮮な魚介類と猪を堪能する予定。
今年は2キロアップを釣りたい・・・!
(写真は昨年ケンスケが仕留めた2キロオーバー)

27日のチヌ釣大会には五島からゴン隊長もやってくる。
天気が良さそうなので楽しい大会になりそうです。


春の味覚と言えばタケノコですよね。
新鮮なタケノコの食感といい風味といい最高にまいう~とです。

掘りたての新鮮なタケノコ募集中。にっこり

昨日は朝から降り続く雨に釣行を断念して正解でした。
朝から眼の調子が悪かったので、眼科に行って自宅でゴロゴロしてました。
夕方からスポーツクラブでハードトレーニング。
今日は体中が筋肉痛とです。絵文字名を入力してください
20080422124938
雨が降ってもと思ってましたが、シケるようなので断念します。明日はのんびりしときましょう。


明日は午後からまたまた天気が崩れるようです。
流石に今日は会社を休む訳には行きません。
今日はベタナギで最高の釣り日和でしょう。Uさんに大型が釣れないことを願います。炎

明日は雨が降っても行くつもりです。
そして27日はリヴァーレ主催「春の祭典!チヌ釣りはイカが」を開催する。今回は40名限定ですので参加出来なかった方には申し訳ない気持です。

三平丸ダービーもあと2度のトライとなる予定です。
なんとかトップに返り咲きたい・・・!シケないでね。波
講習会

タックルメーカー「キザクラ」が主催する全層釣法講習会が、博多湾沖の玄界島の沖波止、磯を会場に開催されます。
参加申込み等詳細につきましては、キザクラホームページの下記バナーをクリックして下さい。
team-gtr-05.jpg


皆さんにお会い出来る事を楽しみにしています。
4月15日蛸足1

三平丸では、現在チヌダービーを開催している。
私は現在2位につけていて、優勝賞金5万円が目の前にぶら下がっている状態なのです。
なんとしてもあと1枚、50オーバーのチヌを釣りたくて釣りたくて、夜も眠れません。(笑)
そんな状態なので、鱗海カップから中1日だというのに、昨日15日昼だしの便で単独行ってきました。symdo
さぁ、どこに上がろうかと思案しましたが、前回56,8センチを仕留めた片島のタコ足に決定。

釣り始めてしばらくすると40センチ級が釣れましたが、その後は沈黙。
午後4時過ぎ、置き竿にしておしっこしていると、いきなり道糸が走り出したではありませんか。
あわてておしっこを止めて、竿を握るとかなりの手ごたえで、軽く50センチは超えていると確信。
(勿論、釣竿の方ですよ)
ところが、張り出した根を回り込んで藻の中に入ってしまっているので、なかなか出てきません。
ラインを緩めると、コクッコクッと感触が伝わってくるのですが、道糸が藻に絡まっているようで外れません。
しばらく粘りましたが、フッと軽くなってハリが外れてしまいました。ガックリ・・・!
これからは、置き竿で用を足さないようにしないといけませんね。豆汗2

4月15日蛸足3

その後、おしっこも我慢して一生懸命に頑張りましたが、47センチ級を1尾追加しただけで終了。
この日は、ダービー2連覇中のU名人も来られていましたが、50センチに僅かに届かないサイズでした。
でも、5枚ほど良型を釣っておられて流石です。
今がチヌ最盛期。
とにかく今年はチヌ釣りに燃えているのです。
4月15日蛸足2


《使用タックル・エサ》
ロッド:シマノ鱗海スペシャルコンペディションモデル 1-53
リール:シマノBB-XTIPEⅡ 2500D
道糸:キザクラ全層セミフロートフリーダム1.5号
ウキ:キザクラD.SUS 2B+ディンプル水中2B
ハリス:キザクラ全層アグレ1.5号 2ヒロ半
ハリ:ささめ針 軽量チヌ3号・ヤイバチヌ2号

マキエ(約6時間分)
オキアミ2角、アミ1角
集魚材:ヒロキュー ゴロエースチヌ、チヌZ、イッキ浮かせチヌ、押し麦1キロ
ツケエ:オキアミ生Lサイズ、イモちゃんダンゴ、生イキくんレギュラー2L
潜水艦

まずは、実物の潜水艦をご覧下さい。
初めて見たのでちょっと感動でした。
2008鱗海鶴見

4月13日、大分県南鶴見湾内の磯を舞台にシマノ鱗海カップが行われました。
参加者は76名で、上位2名にファイナル出場権が与えられます。

私が上がった磯は対戦者ともども撃沈!
釣果はメバルのみ。
カンダイらしきアタリのバラシは4回ありました。

リヴァーレのメンバーも釣果が有った人も無かった人もいましたが上位入賞ならず・・・残念!
しかし、フィッシングKのお客さんが4位に入賞し、賞品としてインスタントコーヒを貰っていた。
参加費を払っているのだから、もっと良い賞品を落選した74名の為に準備して欲しいのが本音とです。

この日の収穫は、この4位に入賞したM元君(36歳、福岡市在住)がリヴァーレのメンバーに加わったことでしょう。
仲間の皆さん、よろしくお願いします。

鶴見メバル


我が家は女ばかりながら大食い揃いで、嫁さんは大盛りご飯2杯は食べる。
昨夜は、近所の回転寿司屋さんに4人で行って、中3の長女は軽く10皿を食べていました。
昨年までは、4人で7,000円位で済んでいたのですが、今じゃ1万円の出費が強いられます。

「平戸に1回釣りに行けるやん」心の叫び!あはは・・・
4月9日三平5

今日は次女の中学校入学式でした。
丁度、私の定休日(水曜日)と重なったので入学式は奥方殿に任せて、私は輝ちゃんとたかっちと
佐世保の三平丸でチヌ釣りに・・・!絵文字名を入力してください

雨は昼過ぎからの予報だったのに、午前8時頃にはザーザーと降って来ました。
寒い・寒い・寒い!
それでも私達は、一生懸命にデカバンチヌを目指しました。

最初はたかっちが45センチ位のチヌをゲット。
次に私が40センチオーバー仕留め、しばらくしてたかっちが2枚目のチヌを釣り上げました。
その後、私が45センチ前後を2枚釣って、ようやく輝ちゃんがメイタをゲット。
これで輝ちゃんは「輝ちゃん=一人だけボーズ」と言われなくてホッとしていました。

4月9日三平4

雨は時間が経つにつれて激しくなり、風も強くなってきました。
最初は15時回収の予定でしたが、13時に早めてもらうことに・・・!ブリブリ佐衛門

現在、三平丸のロングランチヌダービーでたかっちは1位。
私は先週大型を釣っているので、もう1尾50センチオーバーを釣りたいという思いだ。
先週はダンゴのツケエが効果的でしたが、この日は生イキくんレギュラー2Lでしか釣れません。
自家製ムキミ、オキアミ生、イモちゃんダンゴでは1尾も釣れませんでした。

4月9日三平1

正午前、そろそろ納竿です。
それまで潮の動きが悪くてアタリが渋かったのですが、右にいい感じで流れ始めた時、スパッーとウキが消えて、3連荘でチヌをゲットしました。
結局、46,5センチを頭に6枚のチヌを釣りましたが、大型はヒットしてくれませんでした。

輝ちゃん談「いやぁ!輝ちゃんにならなくて良かったけど、もしかしてこれってショウちゃんって言うとですよね?」Q
私はニコッと微笑んで「限りなく輝ちゃんに近いショウちゃんやん」と心の中でつぶやいた。
4月9日三平3


《使用タックル・エサ》
ロッド:ダイワ クレッサチヌ 0.8-53
リール:シマノBB-XTIPE12500D
道糸:キザクラ全層セミフロートフリーダム1.5号
ウキ:キザクラIDRPRO0.8号の半遊動仕掛け
ハリス:キザクラ全層アグレ1.5号 2ヒロ半
ハリ:ささめ針 軽量チヌ3号・閃刀チヌ2号

マキエ(約6時間分)
オキアミ2角、アミ1角
集魚材:ヒロキュー ゴロエースチヌ、チヌ煙幕、VZグレ、押し麦1キロ
ツケエ:オキアミ生Lサイズ、イモちゃんダンゴ、生イキくんレギュラー2L、自家製ムキミ
2008.04.08 なんとか!
20080408141832
なんとかテンプレートを写真付きに四苦八苦しながらも変更することができました。 もっと背景色とか色々と扱いたいけど、タグとかちんぷんかんぷんなので、苦労します。とりあえず、明日は輝ちゃんとたかっちと三平です。