FC2ブログ
8月9日更新

8月9日は、井上vs原君が、この酷暑の中佐世保沖黒島の平瀬で対戦が終了。

栗坊得意の尾長のバラシがあったみたいですが、栗坊の勝利で勝点3を獲得。

残り9試合が9月末までに行われますが、現在2回戦進出が確定しているのは中野君だけかな!?

私は9月5日に五島君と対戦する予定です。
この時期クロの釣果は壱岐が堅いと思いますので、予定が取れる方は一緒に行きましょう!
8月8日生月0

今シーズン4回目の石鯛釣行のうち、生月島に3度も訪れた。
前回はボーズ、その後の唐津港護岸のチヌ釣りもボーズ、船のイカ釣りは船酔いと貧果でガックリというわけで、最近はまともに魚を釣っていません。

私は季節に応じて色んな釣りをするけれど、どんな釣りも追求しようと思えば非常に奥深くて難しいものです。

色んな釣りをしていつも思うのはやっぱり日中のクロ釣りが一番面白いなぁということ。
でも、この時期にクロを狙うとなるとかなり厳しいものがありますよね。

真ちゃんと二人で頑張りましたが、今回も撃沈!
宙釣り仕掛けのオモリを10~30号を取り替えたり、ハリスワイヤーの長さの違うものを使用したり、捨てオモリ仕掛けの捨て糸の長さを変えたり、勿論、投入点は仕掛けが届くポイント全てを責め尽くしましたが、これ以上、私の引き出しからは何も出てきません。


8月8日生月1

午前11時回収の船には計8名の石鯛釣りの方々が乗っていましたが、皆さん撃沈模様!
石鯛釣りは潮に物凄く左右される釣りだなんですよねぇ!

8月8日生月2


クロ釣りがしたいとです・・・!
20070806213043
会社の飲み会で天神西通り近くに来てますが、締めに焼きアイスクリームを食べましたが、正直バリバリマズイう~!大失敗の巻
九酔渓04

大分県九重町の九酔渓温泉は、秋の紅葉シーズンには大勢の人たちで溢れかえる観光地。
数年前に私がRKBTVのアウトドア番組「遊」の製作に関わっていた頃は、何度か取材に訪れたこともあり、好きな場所の一つなのです。

初日は別府のアクアビートで遊び、午後からやまなみハイウェイで湯布院を経由して九重までやってきた。
道中、地獄プリンや牧場近くのソフトクリームなど人だかりが出来ている所によって食べ歩きしたけど、正直言って「まいう~」の称号は与えられなかった。

夢大吊橋はお尻がムズムズして景色を見る余裕が無かったとです。
九酔渓00

九酔渓温泉と言えば、桂茶屋が超有名でTVでも良く紹介されています。
たぬきやきつねのメークをした人達が「ポーン」やら「コン」やら言って楽しませてくれます。
ここでは岩清水をポリ容器に汲んで持ち帰り、お土産を購入しました。
九酔渓02


九酔渓01

宿泊は「二匹の鬼」というとっても素晴らしい所です。
食事は食べきれない豪華料理と天然掛け流しの露天風呂を満喫し、朝食は豊後水道で獲れたアジやカマス、メザシの干物を七輪で焼いて食べる。
もう、めっちゃくちゃ、最高にまいう~でした。

九酔渓03

さぁ、来週は久しぶりに灼熱地獄の中、石鯛釣りに行くぞ~!
近年は、磯釣り人口が減少の一途をたどり、渡船は燃料代高騰もあって厳しい状況となっているのです。

我々釣り人も不景気で思うように釣りにも行けませんが、磯釣りという素晴らしい遊びを滅ぼすわけにはいかないでしょう。

一度しかない人生を、もっと自分が好きなことに没頭することも必要じゃないのでしょうか。


優勝カップ

チームリヴァーレのクロ釣り王者決定戦優勝者が手にするカップが完成しました。

私も実物はまだ見てませんが、大きくて凄いらしいです。

全貌は2回戦の抽選会の時に、皆さんにお披露目します。

台風が近づいてきています。

気をつけて下さい。
2007.08.01 玖珠PAより
20070801113717
名前が強烈ですが、まいう~とです。
20070801073320
昨晩から、食べきれない程の豪華料理と離れ部屋の露天岩風呂付きの九酔渓温泉、二匹の鬼で最高のおもてなしを受けてます。朝風呂でさっぱりして、朝食ですが、これがまた凄いらしい。でもデジカメの充電を忘れて持って来たのでバッテリー切れとです。