昨晩は一睡もしてなかったし釣行疲れで午後9時には爆睡モードでした。
今日の晩御飯は、ミズイカの刺身とゲソの照焼とフライ。
個人的には、ミズイカは刺身よりも火を通した方が断然まいう~だと思います。
とくにフライは絶品!!
ヤリイカは沖漬けがウルトラまいう~ですけどね。
だけど、こんなに新鮮な海の幸を頂けるのも釣り人の特権ですよねぇ!
これはミズイカの刺身ですが、甘くて歯ごたえも良好です。
でもちょっとゴムを噛んでる感じかな?
ミズイカ刺身

これはゲソをウナギの蒲焼用のタレで照焼にして一味唐辛子をふってみました。これで焼酎が2杯はいける。
照焼

そして、見た目は超グロテスクなオコゼです。
刺身におろす際に、ハサミでヒレなどの毒がある部分を取り除くのに気を使います。
オコゼ

これがオコゼの刺身ですが、薄造りにしてポン酢に大根おろしと一味を混ぜて食べました。身はコリッとしていて食感は抜群。
味はほんのり甘くて、ウルトラスーパーまいう~!!
オコゼの刺身は数年前に料亭で一度食べただけで、今回が2度目でしたが
これはもう、超贅沢な一品でした。まさに、目の前で本物のコマネチがビートタケシのコマネチをするくらい貴重な価値ある一品でしたバイ!
オコゼ刺身

今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ


スポンサーサイト
キザクラHPの掲示板にスタッフのおまつさんが、コッパグレのバター焼きを紹介されていた。
早速私も試してみた。
正直言って、めちゃくちゃまいう~でした。
皮はパリッとして身はジューシーで、これは嵌りそうです。
でも、小さい魚はリリースしないとですね。
せめて持ち帰るのは家族分だけにしましょう。
それじゃレシピです。
まずバターorマーガリンを大さじ2。(グレのサイズは20センチ前後)
グレバター1

あとはフタをして中火で両面を焼くだけです。
グレバター2

鉄鍋のフライパン(スキレット)で焼けば美味さ倍増です。
好みでしょうゆやレモンを絞って食すとGOODです。
グレバター3


眠くてたまらないので寝ます。
おやすみなさいの一押しお願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ

タイトルバック

今日は単独釣行で、加部島のエ☆エ☆船長操る幸丸で中波止に行ってきました。リンク欄にもある幸丸のHPは毎日多くの人が訪問していて、船長の日記はとても面白い!私も毎日覗いている。
幸丸は、呼子沖の小川島、屋形瀬、平瀬をはじめ、周辺の切れ波止を専門に渡していて、他船との競合が無いのでゆっくりと釣りが楽しめる。
それに、船長がその日の天候や潮等を判断して釣り場を薦めてくれるので、船長に任せておけばそれで良いのだ。(天才バカボン風)
幸丸

今回私は、一応グレ狙いだが、ミズイカやアラカブなどのお土産釣りの方に重点をおいている。
てなわけで、港から2分の中波止の赤灯台側に上がった。
とりあえずエギングを始めると2投目でズンときた。
なかなかの引きで良型のミズイカをゲット。
次は300グラム位とサイズダウンしたが連荘で釣れた。
肝心のグレは、アジゴが大量に湧いていて釣れてもコッパサイズで面白くない。
再びエギングすると、またまた釣れた。
結局4ハイのミズイカをゲットして、ブラクリでオコゼの良型をゲットした。その他はメバルが2匹とコッパグレ1尾(バター焼き試食用)とアジがお土産となりました。
ミズイカ

グレは本命の潮が動かずに不発でしたが、上げ潮を狙えば30センチ前後の良型が釣れるようです。
今日は、美味しい高級食材が我が家の食卓を賑やかにしてくれます。
オコゼとミズイカの刺身等々、そして帰りに福吉の牡蠣も買ってきたので、焼牡蠣にして食べようっと。後日まいう~レポートと写真はアップしますね。
そんじゃ、今から晩酌開始だ~!

今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ



オコゼ

20061129102431
クロは上げ潮に期待してエギングしてますが只今4ハイゲットです。楽しいとです。
20061129075344
呼子の中波止でクロを狙ってますが、アジが湧いてるのでエギを投げたら良型のミズイカをゲット。お土産確保したので、今から頑張ってクロを狙ってみます。
週末から週明けに関しての私は何も話題が無い。
平日釣行は人が少なくて良いけど、同行者探しが大変だし単独釣行は寂しくてあまり好きじゃない。
土日祭日の休日という贅沢は言わないけど、せめて月2回は土日に公然と休みたい・・・!

昨日の日曜日は悪天候の中、仲間が五島に行った。
アラ釣りするのに、サンマ、イカ、サバなどのエサを大量に買い込んだらしいが、磯に上がったら竿を忘れたことに気づいたらしい。
以前も、石鯛釣りに行って石鯛竿を忘れたことがある人だ。
その人の名はおっちょこちょいK分と言う。(爆)

もう一人は、石鯛竿でアラ釣りをしていて、潮止まり前に大魚信。
竿とピトンごと海中に持って行かれて、尻手ロープを手繰り寄せて竿を回収したけど、魚は・・・!もったいない。もったいない。
せっかくのドラマが、これは釣り人の責任やね。健ちゃんやん!

そして、オコゼ科まぶち目に属するハゼ吉君は、帰りの車中に竿ケースを港に忘れたことに気づいた。
田平港まで再び戻ったけど、勿論あるわけない。
「もう僕は釣りやめます。」と泣き声で超落ち込んでいたが、「一応交番に行って来い」というと「どこにあるですか?」と聞くので「その辺の人に聞けばよいでしょ」と言うと、数十分後ソープラ○ンドからご機嫌で出てきたような声で「ありました~」だって。
まったくこの男は普段から変だが、やっぱり変なやつだ。

そんな話が私の携帯に次々と入ってくるのが週末の出来事?!
俺もみんなと一緒にワイワイガヤガヤと釣りに行きたいじぇ~!
水曜日に釣りに行ける方は一緒に遊んで下さ~い。

そして月曜日の今日は、術後2年目の検査で浜の町病院へ行った。
採血、エコー、CTと検査を受けたが、エコーの時にやけに時間がかかった。いやな予感・・・!本当は次回は半年後の検査なのに、3ヶ月後に再検査となった。先生曰く、「多分大丈夫と思うけど・・・」
3ヶ月間心配事がまた一つ増えた。頼むぜ神様!

今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ


本流
九州本土最西端の平戸宮ノ浦の磯は、福岡市内から3時間、片道150km。
収容力もあり、北部九州の磯釣り師には貴重な存在となっていて、メーカー主催の大会予選にもいつも使用されている。
魚影も非常に濃いが、エサ盗りも多く写真のように随所で激流が通す。
宮ノ浦を攻略するには、この複雑な潮流を攻略しないことには、良型のグレを仕留めるのが難しい。
刻一刻と変化する潮を見極めて、仕掛けの投入点も変わる。
マキエを打つポイントもエサ盗りと潮を見極めないといけない。
また、軽い仕掛けにこだわりすぎると仕掛けが馴染まずに上滑りしてしまう。
ここでは、そういった釣りの基本や応用編を身に着けないといけないのである。
釣り道場と言われる由縁はここにあるのだ。
私のホームグランドの一つでもある宮ノ浦が、もう少し近かったらなぁ!
単独釣行では辛すぎる距離だ・・・!
今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ

尾上北西

本日23日開催予定だった、チームリヴァーレのグレ釣りトーナメントが悪天候で中止となった。
そこで、昨日22日に海馬君と宮ノ浦へ行ってきた。
今回は、昼まで石鯛釣りをして、その後夕マズメまでグレ釣りの予定。
どんぶり1

最初に上礁したのは尾上の北西のカド。
ここで石鯛釣りをしたのですが、アタリは少なく、潮どまり前の一瞬のチャンスに海馬君がイシガキを1尾ゲット。
イシガキ

私は夜明け前に、アジゴのエサで同クラブのマブちんを違った、オコゼをゲットした。
mabuchitsukasa

午後2時、瀬変わりして尾上の平瀬にグレ狙いで上礁したが、1投目で30センチオーバーのクチブトが釣れた。
マブちんのお兄さんの顔真似をして写真を1枚パシャリ!(爆)
しかし、すぐにウネリ大きくなり滞在時間1時間弱でまたまた瀬変わりとなった。
今度は尾上の西だ。
まぶち兄

しかし、ここはエサ盗りの反応も無くて、足元には名物大型イスズミが・・・!
これを狙って3回掛けたが、すべてハリス2号を飛ばされてしまった。
とどめは、穂先が裂けた・・・(爆涙)
そんなこんなで、今回は色々あって4回も瀬代わりしてバリバリ疲れました。
おまけに、風邪を引いて声が出ない状態です。
帰りはいつもは平戸大橋を渡ると、福岡まで熟睡する3年寝太郎と異名を持つ海馬君も今回はよく頑張った。
2人で交代で寝て何とかノンストップで帰ってくることができました。
どんぶり

それにしても、不完全燃焼の釣りが続いていますし、40センチオーバーのグレを久しく釣っていません。
12月9.10日は、ささめ針の九州フィールドスタッフ実釣会で鹿児島県中甑へ行く予定なので、なんとか大グレを釣りたいとです。

今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ

20061122080040
宮ノ浦の名礁尾上の北でイシダイを狙っています。上げ潮の激流に根がかり連発。下げ潮に替わらないと厳しいかな?
2006.11.21 平戸宮ノ浦へ
竿

楽しみにしていた、TEAM RIVALE(チームリヴァーレ)の最大イベントである五島列島を舞台としたトーナメント大会が中止となった。
波が3~5mじゃどうしようもないですよねぇ!(涙)
次回は2月11日に開催します。
1月末位から参加者募集しますので、メンバー以外の方もどうぞ参加して下さい。(定員27名)

さて、今シーズンのトーナメントもこれで終了となった。
なんだか今年は序盤は良かったのですが、肝心なところズッコケたので
最悪な年でした。仕事も体調も絶不調だし・・・!
来年の春以降の予選会で一から出直しです。

そんなわけで、グレ釣りモードオンリーで頑張ってきましたが、これでポッカリと心に穴が開があいたので、後は思う存分磯釣りを満喫しよう。とりあえず、明日は宮ノ浦に行って、朝マズメ~午後まで石鯛釣り、ルアー、エギングにチャレンジして、午後から夕マズメまでグレ釣りを楽しんできます。

瀬ズレワイヤー仕掛けも作ったし、今から最終準備に取り掛かります。

今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ
kaho

釣春秋1月号(11月20日発売分)が我が家に届いた。
すぐに、気になっていたエグチ君のコーナーを見ると、なんとけちょんけちょんにやられているではないか。
1発目に私が負けていたので連勝してくれることを期待していたのに・・・!
これじゃあねぇ!(涙)
そして、どんぶり君(写真の野獣)の記事には・・・俺はタヌキじゃねぇ!
結局、一番の餌食はオットセイ輝ちゃんみたいでした。(爆)

さて、現在私は12月20日に発売される別冊の記事を鋭意執筆中!
内容は全遊動と全層釣法に関するものですが、合計7000文字分の記事にこの数日間四苦八苦していましたが、ようやくほぼ完成!
これで23日のリヴァーレトーナメント大会に向けて準備が始められます。今年こそは優勝の2文字を勝ち取るぞ!!
参加者27名のうち、メーカーのテスターは9名。
ジャパンカップ優勝者の只まっちゃんも居るから、みんな燃えてるだろうなぁ!
私は打倒エグチだ!(爆)

今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ


鍋

我が家の冬は鍋料理を週に2回は食べる。
鍋料理は野菜が沢山食べれるし、栄養のバランスが抜群の料理といえる。
モツ鍋、水炊き、グレなどの魚の寄せ鍋、おでん、そして写真の韓国風チゲ風鍋。
この鍋は、ダシ汁にニンニク、たまねぎをすりおろし、赤味噌、シャンタン、キムチ、ほうれん草、豆腐、豚肉で作っている。
スタミナも付くし、栄養バランスも抜群で、ウマイう~と唸ってしまう。そして仕上げは、ちゃんぽん麺だ。
鍋1

今日は焼酎がいけるぜ!!
そして、デザートに三越にあるシェ・コパンのケーキ。
ちょっと甘めで女性向きの味だ。
もう一つ、、私が一番大好きな、ブルーフォンセのシュークリームも冷蔵庫の中に入っているので、明日の朝食やね。
シェ・コパン


今日も一押しご協力お願いします。
にほんブログ村 釣りブログへ