※写真は全てサムネイルで表示してますので、写真をクリックすると拡大されます。


11月11.12日の2日間で開催されたヤイバ磯祭りファイナル。

チームヤイバ大分支部の皆さんの協力の元、無事に終了しました。

私も大会副委員長&審判としてお手伝いさせていただきました。




IMG_7122.jpg


初日の予選リーグは、北寄りの爆風が吹き荒れ選手の皆さんは大変な状況でした。

そんな中でも、予選を勝ち抜いてこられた方々だけあって、きっちりと釣果を上げられていました。


IMG_7125.jpg


当初は湾内だけを使用する予定でしたが、沖磯も使いながら安全な大会が行われました。

とはいっても、崩れ波止も風を遮るところが無いので、吹き飛ばされそうな位の爆風でした。

審判は人の釣りがじっくり見れるので、とても勉強になるのですが、寒さと爆風に耐えるのが辛かった。(笑)


IMG_7126.jpg


IMG_7132.jpg


初日のリーグ戦を勝ち抜け、翌日の準決勝トーナメントに残った方々です。

2連覇が掛かっている小松さんは当たり前のように残っています。

佐賀のヤング枠で残った横尾さんは初トーナメントながら勢いが感じられます。


宴会の後は、大分支部のメンバーと2次会で飲み過ぎました。


IMG_7131.jpg


決勝戦は小松、山田、林選手の3名が赤バナの中で競いました。

鶴見湾内の磯は、大会で良く使うのでしっかりと攻め方など勉強することが出来ました。


IMG_7137.jpg


全員が既定の10尾を揃えましたが、小松選手のグレは型が揃っており堂々の2連覇達成でした。

さすが常勝選手だけに、マキエ、仕掛けの投入は正確だし、型にはまったら連荘でグレを仕留めていました。


IMG_7138.jpg


IMG_7142.jpg 


準優勝は関西の林選手。

3位が小松選手と同じクラブ(釣闘会)の山田選手でした。

決勝戦はとても見ごたえがある戦いでした。


IMG_7143.jpg


ヘトヘトになった2日間でしたが、良い刺激がもらえました。

惜しくもシード権がもらえなかった方々も、是非来年もチャレンジしてください。

選手の皆さん、ヤイバスタッフの皆さん、そして大分支部の皆さん本当にお疲れさまでした。

特に大分支部の皆さんのチームワークは最高でした。



スポンサーサイト


8日水曜日は、久しぶりの米水津でした。

大槙さんと地元佐伯市の原田さんと3人で功明丸さんの5時出しの便に乗り込みました。

雨が昼過ぎまで降り続きましたが、上げ潮ではコンスタントにグレが釣れました。


ツケエやマキエは、マルキューM-1グレ全国大会で使用するものと同じものを準備しました。


IMG_7110.jpg


10時の見回りで、ワニの2番から小貝に瀬替わりしました。


IMG_7106.jpg


ウネリが残っており釣りにくい状況でしたが、原田さんは40オーバーの良型ゲット。


IMG_7107.jpg


私も25~30センチを数匹。

下げ潮では厳しい状況が続きましたが、ツケエはマキエの投入タイミングに変化を加えてやると、ポツリポツリとヒットしてきました。


ウキは3人ともCORESSAの00でした。

遠投性も潮掴みも抜群でとても扱いやすいウキです。


自宅で食べる分だけキープしました。

脂ノリノリでまいう~でした。

ウマズラの肝はちょっと臭かったかな!

もっと寒が締まれば最高のフォアグラっぽい肝が堪能できそうです。


IMG_7111.jpg


帰宅してかたずけて、落ち着いたのは22時過ぎ!

翌日も仕事だし、金曜の夜(もうすぐ出発やけど)から単独で鶴見で開催される、ヤイバ磯祭りファイナルに大会役員&審判として向かいます。

道中、眠くてたまらんやろうな???


可愛い孫ちゃんの写真で癒されて出発します。


IMG_7113.jpg


大会の模様は明日の夜アップ予定です。


今日はいっちゃんと翔竿さんと佐賀県肥前町の駄竹漁港へ午後から夕マズメまでの釣行でした。

狙いはアジ!

運良ければチヌ!って感じです。


22894424_1992360347707033_7173146090981132766_n.jpg


それぞれが貸し切り状態の岸壁に釣り座を構えました。


IMG_7075.jpg


微妙に狭い犬走りに、肛門がぞくぞくしながらの竿出しです。


23130697_1992360367707031_2177207989330827544_n.jpg


狙いのアジは25センチ級がコンスタントに釣れてくれました。

チヌは赤ちゃんサイズが3匹でした。

帰宅して、アジの刺身にショウガとネギをタップリまぶして最高の贅沢でした。


IMG_7081.jpg


なんで?

昼から波止釣り???なのかは、前夜はチームヤイバ福岡支部の方々から、ジャパンカップやM-1グレファイナルの壮行会を開いてくれたのです。

平日だというのに本当にありがとうございました。

応援してくれる皆さんの分まで、たくさん楽しんできます。

結果は期待しないでくださいね。(笑)


IMG_7074.jpg


さぁl今日から11月です。

超ビジーな月になりそうですが、気合で乗り越えて行かないと・・・!

腰がい・た・い!!


10月も下旬に入りました。

11月は週末ごとにイベントが盛りだくさんってわけで、会社へは有給休暇願いを4日分届けました。

平日定休日はプライベートの釣りには最高だけど、イベントごとは週末が多いので休むのが一苦労です。


第一弾は、ヤイバ磯祭りファイナルですが、ここは大会役員としてお手伝いなので、しっかりと名手方の釣技を観て勉強してきたいと思います。


そして翌週は金曜日から日曜日までの3日間、シマノジャパンカップ磯ファイナルで五島の福江です。

5年振りですが、この名誉ある大会をしっかり楽しんできたいと思います。


その翌週の土日はマルキューM-1CUPグレファイナル(米水津)です。

気持ちの切り替えや疲労具合が心配ですが、精一杯頑張ろうと思います。


10月最後の釣行は25日、三平丸で片島のハナレへ行って来ました。


IMG_7047.jpg


北東風10mの爆風でしたが、波は高くないのでタフコンディションの練習です。


IMG_7048.jpg


今シーズンからグレ釣りを始めるチヌ師のいっちゃん。

チヌ釣りとは違った面白さを感じて欲しいですね。

貫禄たっぷりのこの後ろ姿。

LLLサイズのキャップが、ちびまるこちゃんに出てくるナガサワ君の帽子みたいです。(爆)


IMG_7042.jpg


釣況は・・・!

バリがバリバリ釣れます。

水道側はコッパグレ時々足の裏サイズです。


そんな厳しい状況の中、今年のジャパンカップ磯ファイナリストのヒロタさん、軽く40センチを超えるグレをゲットです。

これにはオッタマゲー!

象の鼻とハナレのハナレの間のワンドで仕留めました。

日中にこんなポイントで釣れるんですねぇ!

勉強になりました。


IMG_7045.jpg


これで10月の釣りはおしまいです。

そいぎんた。


今年の予選大会最終戦は、10年ぶりとなる徳山へ行ってきました。

上礁したところがどこなのか分かりませんが、結構沖へ走ったところでした。


結果は小型を3枚しか釣ることが出来ずに終了。

93名中3名がファイナルへ・・・!

さすがのツキまくっている私も、ここまではカマすことが出来ませんでした。(笑)


なんと羨ましかったのは、松坂牛をまぶちんと川島さんがゲットしていました。


遠方より来たかいがありましたね。


tokuyama_photo06.jpg


tokuyama_photo05.jpg


さぁ、気持ちをグレ釣りに切り替えてまいります。

11月は超忙しやです。

ヤイバ磯祭りファイナルへ役員としてお手伝い。

そしてジャパンカップグレファイナル、M-1グレファイナルと連荘です。


水曜日定休の私が週末連休を取るので、会社の部下達の表情は渋いとです。



昨夜はShin君のヤイバフィールドスタッフ(モニター)就任のお祝い会を、いっちゃんと3人で行いました。

Shin君といっちゃんとは、結構昔から3人でチヌ釣りに行く機会も多くて、親しくさせてもらっています。

仕事中の事故が原因で、半身不随の車椅子生活ながら、すごく明るい性格と、釣りに対する姿勢がとても素晴らしいナイスガイなのです。


釣りファン等の雑誌にも執筆したり、チヌ釣り専門クラブの銀鱗巧の会長を務めるなどと活躍しています。そんなShin君だけに、これから益々頑張ってヤイバを盛り上げてくれるでしょう。


いっちゃんも今後はクロ釣りも始めるとのことで、平日釣行が主の私にとっては同行する機会が増えそうで嬉しい限りです。



いっちゃんのブログ https://blogs.yahoo.co.jp/ginrinkou_icchan


IMG_6996.jpg